atmos KICHIJOJI 2017/08/21


こんにちは!

atmos吉祥寺店の福田です。
四回目の投稿になります。
やっと段取りが掴めてきました。

今日は太陽も顔を出して、やっと夏らしい天気になりました。
と思っていられるのもつかの間、世間はもう秋の準備をし始めています。
時の流れって恐ろしい程に早いと、
毎年実感し、毎年言っているような気がします…

そんなこんなで今日もオススメのスニーカーたちをご紹介させて頂きます!

今回はこちら、

ADIDAS SKATEBOARDING BUSENITZ

このスニーカーは、
ドイツ出身のデニス・ブセニッツというスケーターのシグネチャーモデルになります。
彼が幼少期に好んでいた、アディダスのサッカースパイク
SAMBAとCOPA MUNDIALのデザインを元に作られたとされています。


BUSENITZは大きなシュータンが特徴ですが、
このスニーカーの面白いところは、このシュータンが長すぎると感じる人の為に、
切り取り線のガイドラインが記されている事です。

「BUSENITZ LIGHTSにしちゃえよ」
といった様な事が書かれています。
なんとも破天荒なスケーターらしさが溢れていますよね(笑)

そしてもう一足はこちら、

ADIDAS CAMPUS

80年代に一世を風靡した一足です。
Beastie Boysが着用したことから、ストリートカルチャーに深く根付きました。
その人気は衰える事なく、現在まで語り継がれています。

このデザインは今年新しくアップデートされたものになります。
ストリートはもちろん、モードからカジュアルまで
幅広いファッションスタイルにお使い頂けるデザインとなっております。

今回はたまたま、アディダスのトラックパンツを履いていたので、
アディダスを紹介するしかないなと思い、
二つともアディダスにしました!(笑)

他にもたくさんのスニーカーをご用意しております。
ご自分に必ず似合うスニーカーを自信をもって接客させて頂きますので、
吉祥寺に来た際は、是非atmosにお立ち寄りくださいませ!

今回は、以前一緒に働いていた先輩がよくおっしゃっていた言葉で締めくくらせて頂きます。

「男は黙ってアディダス」

以上です!