ATMOS MEETS BARNEYS NEW YORK 2017/10/17


こんにちは~

ヨシダです☻

 

雨続きということで、案の定映画鑑賞に耽っているヨシダです。

先日観たのはコチラ

2010年公開、矢崎仁司監督作品「スイートリトルライズ」

個人的に中谷美紀さんが好きで、前情報無しで観てみたのですが、可愛らしいタイトルに対して内容は、結婚3年目を迎える夫婦のW不倫、心中、と非常に重たいもの。

ですが何故かドロドロした雰囲気はなく、修羅場もなく、淡々とストーリーが続いていきます。

幸せに見えて、どこか寂しさのある夫婦生活と、パートナーにはない情熱を持ったお互いの不倫相手。

 

「私はあなたに嘘をつかないわ、ひとは守りたいものにだけ噓をつくから。」

あ~確かに。

 

と、ストーリー自体も配役もすごく良くて、やっぱりエンドロールを観ながら考えてしまう映画でした。

何よりも、夫婦の暮らすマンションの一室の雰囲気と、丁寧な暮らしぶりがとても素敵でインテリアが好きな方なんかは是非見て欲しいです。

 

中谷美紀さんが毎朝欠かさず窓を拭くところとか、サイフォンとアルコールランプを使って時間をかけてコーヒーを淹れるところとか、なんか丁寧な暮らしをしてるなーと。

なんだかんだ毎日煩雑なことに忙殺されているとなかなかできない事なので、素直にいいなぁーと思ってみてました。

 

ちなみに今、小学校の理科の授業でアルコールランプは絶滅危惧種らしいですよ。

みんなカセットコンロで三角フラスコを加熱するらしいです。なんか風情が無いですよね。。

マッチの火のつけ方とか知らないんじゃないですかね。。。

 

とまぁ

脱線に脱線を重ねたので本題に参ります。

 

今日の一足

Clarks Wallabee boot

clarksと言えば、といった感じですよね。

僕の中学高校時代、スケーターの先輩達がちょっと出かけるときにお洒落に履いていたイメージ。

モテてました。モテ靴のイメージ強し。

 

しばらく人気は下火でしたが、つい最近VANSからワラビーのアッパーにワッフルソールを施したモデルが出てましたよね。

なんだか復権の兆しアリ。です

 

比較的安価で張替え修理もできるクレープソールで履き心地も間違いなし。

こんな感じでステンカラーのコートなんか羽織ったらお洒落に仕上がりそうな。。

あえてジョガーパンツに合わせたりしても◎

正直、秋冬はこのモデルの無敵感すごいです。

 

この記事を観て、「うわー懐かしいなー昔履いてたなー」とか、「見たことあるけど、購入の視野に入れたこと無かったなぁ」とか、いろんな方がいらっしゃると思いますが、

ぜひぜひ店頭で見てみて下さい。

 

お待ちしてます!

 

ヨシダ

住所:東京都新宿区新宿3-18-5 2F

営業時間:月~木・日 12:00~20:00
金・土 12:00~20:30

 

公式instagram

https://www.instagram.com/atmos_meets_barneys/