ATMOS SHINJUKU 2018/1/16


こんにちは!

アトモス新宿の山崎です!

今日はこちらの靴を紹介いたします!

PUMA

JAMMING EVOKNIT
190629-02

PUMAから新しく発売されたモデルです。

この靴を見たときに1番最初に目がいくのは皆さん同じかは分かりませんがこのソールだと思います。

なにやら球がいっぱい入ってますね。

こちらはNRGY BEADS(エナジービーズ)という名前で、このビーズが足の動きに合わせて自由に動くことによって高いクッション性、さらに反発性も加えて発揮します。

実際に履いてみました。

まずはインソールが弾力があり履きやすいです。

ミッドソールはかなり反発があるように感じます。
かなり柔らかいというわけではなく、どちらかというとしっかりとしたソールのように感じました。

すごいのはソールだけではありません。EVOKNITと呼ばれるニット素材がモノソック構造(足首まで包み込む構造)になっていてとても歩きやすいです。
ニットが柔らかすぎず、硬すぎないので、とても心地よいです。

見た目のインパクトもやはりすごいですが、機能面もかなり優れたモデルです。

でも僕はやはりこの見た目で履いてみたい!となったので見た目で気になった方はぜひ試してみてください。