ATMOS NAMBA 2018/7/10


まいど! atmos 難波店山田です!

 

さてさて、今日も今日とてあげまる水産でございます!

 

当方先ごろお休みと大雨がバッティングしてしまいまして、、、

 

雨にふりこめられた部屋の中、暇と退屈と閉塞感の三点を結び、作り出した架空の三角形を見つめながら己に問うた結果、購入してしまいました!

こちら!

 

任天堂クラシックミニ スーパーファミコン !!!

 

コンパクトサイズの本体に20種類のゲームが内蔵されているのですが、正直マリオカート1択だと思っていました。

 

購入後、息急きってマリオカートをプレイし「ノコノコ」を駆使して幾多のレースで優勝を収めた後、「速さ」ではなく「強さ」を求めている自分に気がつきました。

 

 

気が付けばゲーム画面はシフトし、、、

 

 

 

 

ストリートファイトに明け暮れる日々でございます、ええ。

 

当方ゲームには疎い方なので、最初は「波動拳」なんぞを撃っては喜んでいたのですが、その後湧き上がる闘争心と勝利への欲望が、山田を「エドモンド本田」マスターへと志させたのでございます。その様はさながら「エドモンド山田」…!

 

本田を使って JAPAN SUMO カルチャーを世界に向かってレぺゼンしようと思っていた矢先、なんとも魅力的なキャラクターに出会いました。

 

子持ちヨガファイター、ダルシム!! 自問自答の中に戦う彼の姿に完全にノックアウトでございます。

あとゴムゴムかといわんばかりの伸びるパンチも視覚的に高ポイント。

 

初夏のドキドキをダルシムにもっていかれた結果、ダルシムマスターを志す山田に落ち着きました。

 

さあて、今日も帰ったらヨガフレイムのコマンド練習だぜ、集中集中! と猛っていた折にダルシム的な哀愁と強さを感じるモデルが入荷いたしました。

 

NIKE 「EXP-X14」

 

こちら今シーズンのNIKEランニングシューズの筆頭「ZOOM VAPOR FLY ELITE」の製作途中の過程で産まれた、いわばサンプルモデルなのだそうです。 EXPはExperimental(実験、試作)の略称ですね。

 

この制作過程で産まれたモデルとしての葛藤を抱えながらもON THE FEETする健気さ、まずはダルシムポイント、1!

 

そしてそしてサンプルモデルといっても機能的な問題はもちろんございません。

「ふわ・かる・びよーん」でお馴染みのReactテクノロジーを採用しているので履き心地はばっちりでございます。

 

これもダルシムの柔らかい体や、伸びる手足を連想させるのでダルシムポイント、2!

 

そして軽量アッパーを引き締めるFlywireケーブルがもたらす安定感。

 

これもダルシムのヨガの安定とリンクするものがありますね、ダルシムポイント、3!

 

 

更にこちらのモデル、シューズのアクセントとしてヒールパートににブラウンのスェードを採用しているのです。

 

これもダルシムのブラウンスキンを連想させるのではないでしょうか? ダルシムポイント、4です!

 

とまあ説明すれば説明するほどにダルシムなのであります。(あくまで個人の主観なのでご了承ください)

 

 

当方いささかダルシムづいてる気はございますが、こういう風にシューズの素材、カラーなどに各々が意味を見出していくというのもスニーカーの楽しみ方なのではないのでしょうか?

 

 

全ての煩悩を昇華させながら今日も人は生きていくのでございます。

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

ps .

ダルシムのヨガテレポートのコマンドのコツをご存知の方、是非山田まで連絡お願い致します。

 

 

 

 

atmos NAMBA

大阪府大阪市中央区難波1-6-12 虎やビル

TEL 06-4708-3825

TIME 10:00-21:00

https://www.instagram.com/atmos_namba/?hl=ja